2020年Panigale V4 Sの即納車が入荷しました!

Ducati Saitama

2020年Panigale V4 Sの即納車が入荷しました!

何といってもウイングレットとサイドカウルに開けられた冷却用のダクトが外観の大きな特徴です

片持ちスイングアームによってリアホイールとタイヤが丸見えで迫力ありますね。

横顔も格好良くてたまりません。

ウイングレットは格好だけでなく、V4の214psのパワーと 174kgの軽さをコントロールする役割もあります。

時速270kmの時に+30kgのダウンフォースが得られます。

Sバージョンはオーリンズ製の電子制御前後サスペンションとステアリングダンパーを装備しています。

また、Sバージョンのマルケジーニ鍛造アルミホイールとリチウムイオンバッテリーによってスタンダードバージョンと比較して車両重量が2kg軽量化されています。

現在のイタリアの生産状況からこの2020年Panigale V4 Sの一台を逃すとまたの入荷まで長い時間が掛かってしまう可能性もございます。

是非このチャンスを掴んで下さい。

Ducati Saitamaで展示中ですので、是非実車をその目でご確認下さい!

ご来店をお待ちしております。

  Poster by Chandler

Translate »